通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 記憶装置 > ディスク > 光ディスク > Blu-ray
BDXL
辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・物理編 (TTDISKP)
読み:ビーディーエックスエル
外語:BDXL
品詞:固有名詞

Blu-ray Discの新規格として作られた光ディスクの一つ。

目次
概要

従来のBlu-ray Discが1〜2層なのに対し、3〜4層に増やされ容量を拡大した。

主として放送や医療など業務向けの仕様とされているが、家庭向け製品も発表されている。

特徴
容量

CDなどと同サイズ(直径12cmまたは8cm、厚さ1.2mm)のディスクに映像や音声、コンピューターデータなどを格納できる。

ライトワンス(1回だけ書き込み可能)の媒体と、書き換え型の媒体がある。いずれも3層で100Gバイトの製品があり、従来のBlu-ray Discは片面2層で50Gバイトなので、倍の容量となる。

100Gバイトは、DRモード(MPEG-2 TS放送信号)の地上デジタルテレビジョン放送を約12時間、BSデジタル放送を約8.6時間、録画可能な容量としている。

対応機器等

従来のBlu-ray Discより多層化されているため、読み書きには専用に対応したハードウェアが必要になる。

但し上位互換の媒体であり後方互換性が確保されているため、BDXL対応のドライブで従来のBlu-ray Discを読み書きすることが出来る。

リンク
用語の所属
光ディスク
XL
関連する用語
Blu-ray Disc
IH-BD

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic