通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > プログラミング > 技術 > 処理方法 > 分散オブジェクト技術
CORBA
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング用語編 (PTPROGY)
読み:コルバ
外語:CORBA: Common Object Request Broker Architecture
品詞:名詞

分散オブジェクト技術の一つ。オブジェクト指向の標準化団体である米OMG(Object Management Group)によって策定された。

目次
概要

複数の電子計算機に分散しているオブジェクトを、あたかも一台のコンピューターにあるかのように扱えるようにしたもので、オブジェクト同士のメッセージ交換の方法などを規定している。

特徴

CORBAでは、ORB(Object Request Broker)と呼ばれるソフトウェアを使用する

CORBAは、このORBの構造と、プログラムからの利用方法、そしてORB実装同士でのメッセージの交換方法などを定めている。

メッセージ交換にはGIOPというプロトコルが使われるが、このIP層用のものはIIOPと呼ばれる。

リンク
関連するリンク
Object Management Group Home Page
CORBA News
関連する用語
オブジェクト
オブジェクト指向
IIOP
DCOM
SOAP

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic