通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > API・BIOS・ドライバー > Windows・MS-DOS > 電源管理
CPPC
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:しーぴーぴーしー
外語:CPPC: Collaborative Processor Performance Control
品詞:名詞

ACPI 5.1から導入された、OSが論理プロセッサーを抽象的なパフォーマンススケールで管理する機構。

概要

OSがCPUのクロック選択などを管理する機構を提供する。

2014(平成26)年頃のCPUから対応しており、WindowsではWindows 8から対応し、この機能を利用できるようになった。

CPPCではクロック選択に30ms程度を要するが、これを高速化した後継のCPPC2がACPI 6.0から導入されている。

リンク
用語の所属
ACPI
関連する用語
APM

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic