通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > API・BIOS・ドライバー > Windows・MS-DOS
GDI+
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:ジーディーアイ-プラス
外語:GDI+
品詞:固有名詞

Microsoft Windowsで、アプリケーションと、CRTプリンターなどの画像を扱う各種のハードウェアの仲介を目的としたレイヤー(層)の一つ。

目次
概要

従来のGDIの後継である。

GDIにはBMPや基本的な描画機能しかなかったが、GDI+にはJPEGPNGGIFの描画や、透明・半透明描画など多彩な機能が備わっている。

特徴
環境

gdiplus.dllというライブラリで処理されている。

Windows XPおよびWindows Server 2003以降で標準装備されている。

またそれ以前(Windows 9x系、Windows NT 4.0/Windows 2000)でも、GDI+RTMというランタイムパッケージをインストールすることで利用できるほか、Internet Explorer 6のService Pack1以降や、Visual Studioなどの開発環境にも標準で含まれている。

オペレーティングシステム

OSが直接利用するのはWindows XP以降で、フォルダー内容のプレビュー機能時に用いられている。

またOS以外では、Microsoft Office XPあるいは同2003のデジカメスタジオでのJPEG画像表示などで利用されている。

これら以外のアプリケーションでも数多くの製品で使われている。

バグ

この機能は後にMS04-028というセキュリティ問題を発生させてしまった。

具体的にはWindows XP SP2以前のGDI+(バージョン5.1.3097.0など)が危険である。

リンク
ソフトウェアの稼働環境
Microsoft Windows
関連する用語
GDI
gdiplus.dll
アプリケーション
CRT
プリンター
MS04-028

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic