通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 応用・技術 > グラフィック
電子計算機 > 仕様・構造 > グラフィックス
HSV
辞書:電算用語の基礎知識 計算機グラフィック編 (TCGRP)
読み:エイチエスヴィー
外語:HSV: Hue Saturation Value
品詞:名詞

カラー画像の色を表現する方式(色空間)の一つ。

目次
概要

色相=H(Hue)、彩度(飽和度)=S(Saturation)、明度(輝度)=V(Value)の3つの要素で色を表現するもの。

コンピューターグラフィックスでも、色の作り方が絵の具の混合に似ている所から、グラフィックデザイナーを中心に使われている。

特徴

例えば、YCbCr(YUV)からHSVに変換する場合、次のような式が使われる。

逆に、HSVからYCbCrへは、次のように変換できる。

リンク
関連する用語
色空間
関連する用語
YCbCr
RGB

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic