通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ファイル形式 > ROMイメージ > Android > KitKat
KOT49E
辞書:電算用語の基礎知識 技術演算器編 (TTCPU)
読み:ケイオウティー-よんきゅうイー
外語:KOT49E
品詞:固有名詞

Android 4.4.1(KitKat)のファクトリーイメージの一つで、Nexus 5/Nexus 7(2012&2013)/Nexus 10/Nexus 4向け。

目次
概要

2013(平成25)年12月5日頃に、Nexus 5/Nexus 7/Nexus 10/Nexus 4用のAndroid 4.4.1としてリリースされたビルド。

4.4のビルドはNexus 5とそれ以外で分かれていたが、この4.4.1からは共通となった。ただしファクトリーイメージは機種ごとに用意されているため、機種にあったものを使用する必要がある。

なお、このバージョンには不具合があり、すぐさまAndroid 4.4.2のKOT49Hで更新されている。

種類

次の種類がある。

特徴

Nexus 5はCPUにMSM8974を使用した製品である。

ハードウェアに依存する箇所以外は、このバージョンに対応するソースリストを他のMSMなどにも利用可能である。

実際、そのようにして多くのAndroid 4.4.1対応のAndroid端末は作られている。

リンク
用語の所属
ファクトリーイメージ (Android)
Android 4.4
関連する用語
KRT16M
KRT16S
KOT49H

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic