通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > マザーボード > フォームファクター
Neo-ITX
辞書:電算用語の基礎知識 計算機PC内部技術編 (TCPC)
読み:ネオ-アイティーエックス
外語:Neo-ITX
品詞:名詞

PC/AT互換機で用いられているフォームファクターの一つ。

目次
仕様

寸法は、幅17cm×奥行き8.5cmであり、Mini-ITXのちょうど半分の面積である。

特徴

VIA Technologiesにより提唱され、COMPUTEX TAIPEI 2012で発表された。

Mini-ITXと基板の固定穴は互換性があり、同じケースが利用できる。

Android 2.3が動し、予めROMで搭載されているPCである。但しGoogleとは未契約であるため、Android向けの各種サービス(Playストアなど)は利用できない。

CPUパワーがあるわけでもないが夢はあり、このため2012(平成24)年7月より49ドル「APC 8750」が発売されると発表されたが初回分は予約で完売したという。

リンク
用語の所属
フォームファクター
マザーボード
関連する用語
Mini-ITX
Nano-ITX
Pico-ITX
Mobile-ITX

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic