通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > API・BIOS・ドライバー > Windows・MS-DOS
WOW32
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:ワウ-さんじゅうに
外語:WOW: Windows On Windows 32
品詞:名詞

Win16アプリケーションをWin32上で動かすためのエミュレーションレイヤのこと。

目次
概要

Windows NT系統の32ビットOSに搭載されている。

これにより、Windows NTは従来の16ビットコードとは完全に決別しながら、MS-DOSWin16アプリケーション(Windows 3.x用のアプリケーション)など従来の16ビットアプリケーションとの互換性を確保している。

このプログラムが稼働している時には、Windowsタスクマネージャーでプロセスとしてwowexec.exeが表示される。

特徴
機構

WOW32は、16ビットアプリケーションのシステムコール(Win16)を32ビットシステムコール(Win32)に変換するプログラムである。

WOW32は、Windows NTの仮想DOSマシン(NTVDM)の上で動作するが、NTVDMは仮想86モードを用いて16ビットアプリケーションを動作させるプログラムである。

この方法により、32ビットWindows上で16ビットアプリケーションに対し、16ビットCPUのような環境と、Win16のような環境を提供し、16ビットアプリケーションを動かすことができるようになっている。

制約

仮想86モードを用いて16ビット環境を提供する。

16ビット環境では、アプリケーションがハードウェアを直接制御するのが当たり前だったが、32ビットWindows環境ではこれは許されていない。

このためWOW32であっても、ハードウェアを直接制御するようなMS-DOSプログラムは動作しない。

リンク
用語の所属
WOW
Microsoft Windows
関連する用語
WOW64
wowexec.exe
MS-DOS
Microsoft Windows NT

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic