通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > API・BIOS・ドライバー > Windows・MS-DOS
WOW
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:ワウ
外語:WOW: Windows On Windows
品詞:名詞

古いなどでAPI互換性の無いWindowsアプリケーションを、新しいWindows上で動かすためのエミュレーションレイヤのこと。

目次
概要

現在は大きく、次の二種類がある。

特徴

まず、WOW32がWindows NT系統のOSに搭載され、従来の16ビットアプリケーションを利用可能にしながら、OS自体の32ビット化に成功した。

具体的には、古いアプリケーションのシステムコールをWOWがフックし、新しい動作モードに移行、引数などを新しいAPI用に変換してOSに対してシステムコールを発行する。戻り値を得たら、再び元の互換動作モードに復帰し、古いAPI用に変換した戻り値をアプリケーションに対して返す。

その仕組みから、ハードウェアを直接動作させるMS-DOSプログラムは動作しない。

リンク
用語の所属
Microsoft Windows
関連する用語
WOW32
WOW64
MS-DOS

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic