通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ツール名称 > 通信/交信 > 端末
WTERM
辞書:電算用語の基礎知識 ネットアプリ編 (PNAPLNU)
読み:ダブルターム
外語:WTERM: WWIV TERM
品詞:固有名詞

略称が正式名称。フリーのパソコン通信ソフトとして最も有名なもの。

MS-DOS全盛の時代には、モデムを買うと必ず添付されてきた人気ソフトであり、そのため当時は大変に知名度の高いソフトウェアだった。しかし、速度が遅い、機能が低いなど理由で、MS-DOS版は既に過去の通信ソフトになっているが、設定が比較的簡単だと言われていて、そのために初心者向きとして使われていた。Windows 3.1版も製品化されている。

著作者はH.INOUE(井上博嗣)とTOMTOM。

リンク
関連する用語
フリーソフトウェア
パソコン通信
MS-DOS
モデム
ソフトウェア
重い
Microsoft Windows 3.1
KTX
秀Term
まいと〜く

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic