通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様 > 予約語・関数など
asm
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:アスム
外語:asm
品詞:名詞

C/C++などの予約語の一つ。Cの標準仕様にはないが、C++では標準仕様として予約語化されている。

目次
概要

インラインアセンブラーのコードを記述することを示す。

使用するプロセッサーごとに、また同じプロセッサーでもコンパイラーごとに記述される内容は異なるため、この機能を用いた場合、移植性はほぼなくなると考えられる。

また、ここに書かれるのは純粋なアセンブリ言語ではなく、Cの変数名なども使用できるよう記述法が拡張されていることが多い。

特徴
GCC拡張

GCCおよびclang/LLVMでは、C++だけでなくC言語でもasmが利用できる。

標準状態では使用するアセンブリ言語がAT&T形式であり特異な記述法となるが、「gcc -masm=intel」とするとIntel形式のアセンブリ言語が使われる。

リンク
関連する用語
インラインアセンブラー
C
C++

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic