通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様 > 予約語・関数など > C++
mutable
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:ミュータブル
外語:mutable
品詞:名詞

C++の予約語の一つ。

目次
概要

mutableは英語で、変わりやすい、移り気の、気まぐれな、という意味の形容詞である。

特徴
C/C++

メンバー変数を修飾する。

constインスタンスであっても、内容が変化して良いメンバー変数に付ける。

また、constなメンバー関数においても、mutableなメンバーは変更してよい。

C++11

ラムダ式を修飾して、コピーキャプチャした変数の書き換えを許可する。

ラムダ式は、記述したその場に匿名関数オブジェクトを生成する。

クロージャー変数の定義も可能だが、それは通常constであり、変数の書き換えは出来ない。

int n = 123;

[n](int x) -> int { return x * ++n; } // ←エラー

この変数をどうしてもラムダ式内で書き換える必要がある場合、ラムダ式をmutable修飾する。

[n](int x) mutable -> int { return x * ++n; } // ←OK

リンク
用語の所属
C++
関連する用語
メンバー変数
メンバー関数
ラムダ式

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic