通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル > 技術用語 > 伝送スタイル
通信 > 用語・俗語 > 技術 > 速度・帯域
アイソクロナス転送
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術中編 (CTTRAN)
読み:アイソクロナスてんそう
外語:isochronous transfer
品詞:名詞

データ転送において、常に一定の帯域でのデータ転送が保証される方式のこと。

目次
概要

多くの機器が接続されているなどの理由で伝送路の負荷が高まっても、一定以上の速度が保証されるものをいう。

動画伝送や音声伝送では、転送速度が遅くなると音や映像が途切れたり質が劣化したりするため、帯域保証は重要である。

特徴

様々な機器を接続する技術でも、アイソクロナス転送に対応するものがある。

リンク
関連する用語
帯域保証

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic