通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > 携帯電話 > システム > 装置・部品
ソフトウェア型SIM
辞書:通信用語の基礎知識 電話情報編 (WTELI)
読み:ソフトウェアがたシム
品詞:名詞

SIMカードと同じ機能をソフトウェアで実現するもの。

概要

旧来のハードウェア型SIMでは、携帯電話機の加入者情報は、SIMカードなどのハードウェアとして実現されていた。

この従来はSIMカードとして実施されていたセキュリティ機能を、ソフトウェアとして実装するものをいう。

現時点では呼称に統一がなく、「ソフトSIM」「ソフトウェアSIM」「バーチャルSIMカード」「組み込み型SIM」「E-SIM」など、様々な呼ばれ方をしているようである。

リンク
用語の所属
SIM
関連する用語
SIMカード
ハードウェア型SIM

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic