通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル > 階層分類 > 下位層 > 物理層(信号・符号) > 経路・回線 > ビットレート
ビットレート
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術用語編 (CTYOGO)
読み:ビットレート
外語:bit rate
品詞:名詞

データの伝送能力の一つ。1秒間など、ある一定の時間(単位時間)あたりに何ビットの情報を送ることができるか、または用いるか、を表わす指標。

概要

数値が大きいほど、単位時間あたりに要する情報量が多いことを意味する。秒間ビット数の場合の単位はbpsで表わす。

例えば、MPEG-1ビデオが想定するビットレートは384Kbps〜4Mbps程度、MPEG-2ビデオが想定するビットレートは1Mbps〜10Mbps程度。音声だけに限った場合、MPEG-1オーディオで32Kbps〜384Kbps、MPEG-2オーディオで384Kbps〜448Kbps程度になる。

リンク
該当する用語
CBR
VBR
ABR (Available)
ABR (Average)
UBR
SBR
DBR
GFR
関連する技術
MPEG-1
MPEG-2
関連する用語
フレームレート (データ)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic