通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > LAN・MAN・PAN > 有線 > 配線機器
ブリッジ
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術機器用語編 (CTDEVY)
読み:ブリッジ
外語:bridge
品詞:名詞

Ethernetで使用されるネットワーク機器の一つで、ケーブルの長さが足りない場合に使用する延長装置。

目次
概要

信号の整形をすることで、遠距離までの伝送を可能にする。

リピーターで拡張されたEthernetを最大8個まで拡張することができ、更に距離を拡張することができる。

特徴

類似のリピーターOSI参照モデルの最下層である物理層だけに対応した装置であるが、ブリッジは更に一つ上位層であるデータリンク層までに対応した機器であり、データリンク層のMAC層で動作する。

ここを流れるデータに含まれるMACアドレスを元にパケットを仕分ける機能を持っているため、不必要なパケットを他のセグメントに流さない。

リンク
用語の所属
Ethernet
関連する用語
ブルーター
リピーター
ルーター
ゲートウェイ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic