通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 用語・俗語 > コミュニティー > インターネット > メール・ML
通信 > サービス・事業 > 情報サービス > 配信 > 電子メール
メーリングリスト
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術郵便編 (CTMAIL)
読み:メーリングリスト
外語:ML: Mailing List
品詞:名詞

電子メールの一斉同報を行なうサービスのこと。

目次
概要

参加者(メンバーと呼ばれる)のメールアドレスのリストと、メーリングリストの電子メールアカウント(投稿先)を用意しておき、投稿先に投稿があった時にその内容をリストに登録された全メールアドレスへ配信する。

この処理をするためのプログラムをメーリングリストサーバーと呼ぶ。

メーリングリストはコミュニティーであるため、幾つかの暗黙の了解がある。この暗黙の了解を守らないとフレームが発生して都合が悪いため、注意を要する。

特徴

メーリングリストサーバーには色々あるが、それぞれに特徴があり、大きく趣味の分かれるところである。

国内では次のようなものが多い。

海外では次のようなものが多い。

また、MTAqmailを使っている場合は、ezmlm + ezmlm-idxの組み合わせを使うこともある。

リンク
用語の所属
ML
関連する用語
電子メール
MTA

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic