通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 団体・事業者 > 回線・ネットワーク組織 > ドメイン
レジストラー (ドメイン)
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術識別子編 (CTURI)
読み:レジストラー
外語:registrar
品詞:名詞

ドメイン名の登録申請を受け付ける業者のこと。

目次
概要

ドメイン名を取得しようと考えた時、実際に登録を依頼する業者がレジストラーである。

この業者が、登録や管理などを実際に行なうことになる。

ドメインの登録者は、そのレジストラーが気に入ったならドメインの期限切れが近付いた時に更新ができ、さもなくば別のレジストラーの管理に変更(トランスファー)することもできる。

特徴

価格競争などの原理が働くように、レジストリとの契約の元、様々な組織がこの業務にあたっている。

かつてgTLDのレジストラーはNSI(Network Solutions)社のみであったが、現在は様々な業者が参入し、またドメイン名登録も安価となった。

リンク
関連する用語
レジストリ (ドメイン)
ドメイン名

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic