通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > システム・網 > 設備・装置・網 > 局内設備 > 交換設備
輻輳
辞書:通信用語の基礎知識 固定電話技術編 (WTELFT)
読み:ふくそう
外語:congestion
品詞:名詞

ネットワークに到着するデータの速度が、処理速度を上回ること。

一般には、電話交換機に対し、その交換機が処理できる能力を超えた電話が集中したときに発生する問題の一つで、"電話回線の混雑" のことをいうが、輻輳という用語自体は電話に限らず使われる。

災害時やチケット発売日などのように、電話が掛からなかった場合にリダイアルすることで発生する。対策はむやみにリダイアルしないことだけであるが、事情が事情だけに大抵は無理なことである。

リンク
関連するリンク
電話網のふくそうについて
電話網のふくそうについて
関連する用語
ネットワーク
電話
電話回線
リダイアル
回線閉塞
発信規制
着信規制
データ
FECN
BECN
CLLM

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic