通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > サービス・事業 > 情報サービス > 配信
電報
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術応用編 (CTAPL)
読み:でんぽう
外語:telegram
品詞:名詞

電気信号などによってやり取りされる簡単なメッセージのこと。

目次
概要

電電公社時代からのNTT地域会社のサービス「電報115」などが一般には有名であるが、もちろんそれだけには限らない。「電信」ともいう。

例えば、LANなどのネットワーク上でやり取りされる簡単なメッセージで、送った相手以外には読めない一対一程度の交信機能のことも電報という。

特徴

パソコン通信ではホスト(サーバー)の機能にサービスとして存在したが、インターネット普及後はICQのようなインスタントメッセンジャーがその機能を実現している。

また、IRCを利用した電報もよく利用されている。

リンク
関連する用語
ネットワーク
インスタントメッセンジャー
モールス符号

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic