通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル > 階層分類 > 下位層 > モデム > ファイル送信
B Plus
辞書:通信用語の基礎知識 通信手順上編 (CPINFO)
読み:ビープラス
外語:B Plus
品詞:固有名詞

CompuServeで開発されたファイル転送プロトコルの名。日本ではNIFTY-SERVEが使用していた。

概要

タイムスタンプファイル名転送機能を持たないため、厳密に同一のファイルを転送することが出来ないなど、当時のBBSで現役のプロトコルの中ではかなり機能的に劣っていた。

NIFTY-SERVEで使用出来るプロトコルは、XMODEMとB Plusのみだった。

XMODEMと速度を比べればB Plusの速度は凄まじいが、あまり高速にすると収入に響くので、速くなり過ぎないように故意に抑えている。

またファイル名の転送機能がないのも、名前の入力のための時間稼ぎを行なうためである。

リンク
用語の所属
バイナリ転送プロトコル
関連する用語
CompuServe
ニフティサーブ
QuickVan
TransIt

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic