通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 団体・事業者 > 回線・ネットワーク組織 > プロバイダー > 北米 > アメリカ > コンテンツサービス(CSP)
CompuServe
辞書:通信用語の基礎知識 通信団体企業編 (CYENT)
読み:コンピュサーブ
外語:CompuServe
品詞:会社名,商品名

1979(昭和54)年に誕生したアメリカの商用BSS。これを参考に作られたのが日本の旧NIFTY-SERVE。@nifty(旧NIFTY-SERVE)からもアクセスが可能。

1997(平成9)年に元競合企業であるAOL社に合併され、その後はAOL社の運営するサービスの一つとなっている。

リンク
関連するリンク
http://www.compuserve.com/
関連する用語
ニフティサーブ
商用ネット
AOL

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic