通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 応用 > 電子商取引
BtoE
辞書:通信用語の基礎知識 通信用語業務編 (CYSVC)
読み:ビートゥーイー
外語:BtoE: Business to Employee
品詞:名詞

企業の社内または社員に対する電子商取引。B2Eと表現することもある。

概要

例として、インターネット接続サービスと抱き合わせたフリーパソコンの社員向け一括提携販売などがある。

かつて、インターネット接続サービス契約を条件とするフリー(無料)パソコンは個人向け市場があったが、これは殆どが失敗し倒産を余儀なくされている。

そこで各社が新しい市場として、企業における社員およびその家族向けの設備にフリーパソコンの数万台単位の一括導入を狙い始め、大きな利益を上げた。

リンク
関連する用語
電子商取引
CtoC
BtoC
BtoG
BtoB
GtoC

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic