通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > I/F
ECP (2)
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:イースィーピー
外語:ECP: Extended Capabilities Port
品詞:名詞

MicrosoftHewlett-Packardが中心となり策定した高速パラレルインターフェイスの規格。

目次
概要

もともとプリンター専用として使われていたインターフェイスを改良し、最大で2Mバイト/秒の双方向通信が行なえるようにした。

発表以降のPC/AT互換機には標準機能として搭載されている。

現在では、IEEE 1284のECPモードとして規格化されている。

特徴

ランレングス圧縮に対応し、単純なデータなら比較的高速となる。

リンク
用語の所属
IEEE 1284
関連する用語
EPP
プリンター
ESP

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic