通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > LAN・MAN・PAN
電話 > サービス > IP電話
IPセントレックス
辞書:通信用語の基礎知識 固定電話技術編 (WTELFT)
読み:アイピーセントレックス
外語:IP centrex
品詞:名詞

企業内の電話回線(のみならずすべての通信回線)をIPに集約すること。もっぱら、内線電話をIP電話に集約することを指すことが多い。

概要

現在では業務の電子計算機化とそのネットワーク化が進んだため、多くの場合において各フロアにはLAN用の配線が張り巡らせてあるのが普通である。

対して、既存の内線で使われるPBX方式はLAN用の配線とは共存できないため、別配線の内線電話網敷設を含めた設置費用や維持費用がかなりかかる。

そこで、内線電話用の配線は敷設せず配線はLANだけとし、電話はLANでVoice over IP(VoIP)を利用することで内線電話網の構築そのものを廃止してしまうのがIPセントレックスである。

更に、拠点間をIPで結ぶことができれば、拠点間の通話に対して電話料金を支払う必要がなくなり、大幅な通信料の低減も見込める。

リンク
関連する用語
モバイルセントレックス
内線
Voice over Wireless LAN

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic