通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル > 標準・勧告 > ITU勧告 > Vシリーズ > 誤り制御(40〜44)
ITU-T V.42bis
辞書:通信用語の基礎知識 通信手順下編 (CPEQIP)
読み:アイティーユーティー-ヴィー-よんに-ビーアイエス
外語:ITU-T V.42bis
品詞:名詞

一般電話回線でデータ通信を行なう、全二重モデムの規格の一つ。ITU-T勧告の一つ。

概要

MNP5を拡張したような仕様であり、ITU-T V.42と併用される。

伝送データは圧縮して送受信され、約2〜3倍程度の効率が得られる。圧縮アルゴリズムにはUnisysのLZW法が用いられている。

後継にITU-T V.44がある。

リンク
用語の所属
42
関連する用語
モデム
アナログモデム
通信プロトコル
ITU-T勧告
ITU-T V.42
ITU-T V.44
MNP5
LAPM-V
圧縮
LZW

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic