通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 技術 > 伝送手法 > QoS
IntServ
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術応用編 (CTAPL)
読み:イントサーブ
外語:IntServ: Integrated Services
品詞:名詞

QoSを実現する仕組みの一つ。

概要

フロー(データの流れ)別にスケジューリングを行なう手法で、end-end間でRSVPを用いて帯域を確保する。

この仕組みは通常の音声用電話回線のようなコネクション型ネットワークのものに近い。

この手法ではネットワーク規模が大きくなるとルーターの制御負荷が増し、スケーラビリティに問題があると言われている。

リンク
関連する用語
DiffServ
ルーター
RSVP
QoS

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic