通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 有線 > コネクター > 音響・映像用途
RCA
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:アースィーエイ
外語:RCA: Radio Corporation of America
品詞:名詞

ステレオ機器やAV機器などに使われるコネクターの名称。ピンジャックの一種。

名前は、このプラグを作った社名に由来し、元々はRCA社製品用に使われてプラグが後に一般化した。

特徴

元々民生用音響機器の音声用であるため大電流用途には向いておらず、一般にインピーダンスマッチングがされていないため高周波用途には向いておらず、また抜け防止の機構が存在しない点も弱点といえる。

だが、民生用音響機器で使う分には何の支障もなく、扱いやすく安価でもあったため、広く普及することになった。

AV用RCAプラグ
AV用RCAプラグ

現在市販されているものは、機能ごとに大まかに色分けがされており、差し込み口とケーブルコネクターの同じ色同士を合わせて差し込む。

ステレオ音声用は赤(右)と白(左)、モノラル音声は黒、映像用は黄に色分けされている。

リンク
用語の所属
コネクター
主な用途
コンポジット映像端子
コンポーネント映像端子
関連する用語
ピンジャック

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic