通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > システム > 配信技術 > 音楽配信
RealAudio
辞書:通信用語の基礎知識 通信用語業務編 (CYSVC)
読み:リアルオーディオ
外語:RealAudio
品詞:名詞

かつての米Progressive Network社(現在のRealNetworks社)により開発された、音声用ストリーミングシステムの名。

目次
概要

最大で80kbps、サンプリング周波数が32kHzである。

CDの音質には遠く及ばないが、低いデータレートでの長時間録音には適している。

技術

音声の圧縮アルゴリズムDolby研究所により開発されたDolby NETを使用している。

ファイルの拡張子には.raや.ramなどが多く用いられ、ストリーム再生に対応する設計となっている。

ストリーム再生なら音声ファイルをユーザーのローカルディスクに保管できないようにすることも可能であり、音楽著作権的な観点からの考慮もなされている。

リンク
関連するリンク
http://www.realaudio.com/
用語の所属
ストリーミング
RA
関連する用語
RealSystem iQ
音声圧縮
圧縮アルゴリズム
JASRAC
mp3
TwinVQ
Windows Media Audio

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic