通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 有線 > コネクター > 音響・映像用途
SD-SDI
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:エスディー-エスディーアイ
外語:SD-SDI: SD-Serial Digital Interface
品詞:名詞

放送業界用デジタルビデオ機器で使われている伝送規格SDIのうち、SDTV(標準品位)用。

目次
概要

かつて放送業界で広く使われていた。現在では、HDTV(高品位)用のHD-SDIへと移行している。

無圧縮のディジタル映像と8チャンネルのディジタルオーディオが伝送できるのが特徴で、伝送速度は通常のSMPTE 259Mで最大で270Mbpsまたは360Mbpsである。

アナログ映像の種類により、次の二つに分けられる。

特徴
規格
SMPTE 259M

ANSI/SMPTE 259M-1997は、サポートレベルとして、レベルAからDまで4種類のビットレートが規定されている。

速度等

SMPTE 259Mは、270Mbpsか360Mbpsの伝送速度がある。基本的に50iまたは60iのインターレース映像が想定されている。

伝送速度を倍速化したSMPTE 344Mで、ケーブル1本で480p576pの伝送に対応した。

リンク
関連するリンク
ANSI/SMPTE 259M
用語の所属
映像インターフェイス
SDI
SD
関連する用語
HD-SDI

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic