通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > システム・網 > 通信プロトコル
TEI
辞書:通信用語の基礎知識 固定電話技術編 (WTELFT)
読み:ティーイーアイ
外語:TEI: Terminal Endpoint Identifier
品詞:名詞

端末終端点識別子。LAPDのアドレスであるDLCIを構成する要素の一つで、個々の端末の識別に用いる。

目次
概要

TEIの設定は、網への加入時に定めておく方法と、端末‐網間でTEI割り当て手順を用いて自動的に定める方法の二種類がある。

通常、TEIはISDNスイッチ内での動的なネゴシエーションで自動的に決定されるが、手動で設定(加入時設定)することも可能である。

特徴

TEIは7ビットであり、表わせる範囲は0〜127である。

加入時設定のTEIには0〜63の値が与えられ、自動設定には64〜126の値が与えられる。また、放送形式データリンク(いわゆるブロードキャスト)用の特別な値として127が用意されている。

なお、データリンク層の上位副層としてマルチリンク手順がある場合には、一つの端末に複数のTEIが割り当てられる。

リンク
関連する用語
LAPD
DLCI
SAPI

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic