通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
pps
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術物理層編 (CTPMD)
読み:ピーピーエス
外語:pps: packet per second
品詞:名詞

毎秒何パケット通すことができるかという値。スイッチングHUBなどのスループットの性能評価に用いる。

概要

ただし、実際にはフレーム長(パケット長)によってその値が変わり、また試験方法によっても変わる。

例えば、送信ホストをA/B、受信ホストをC/Dとしたとき、A→C、B→Dと送信する方法とA/B双方からランダムにC/D双方へ送信する方法とでは、pps値は異なる。

従って、このような事情をよく考慮した上で判断しなければならない。

リンク
関連する用語
パケット
スイッチングHUB
スループット
bps
CPS

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic