通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

新井パーキングエリア

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・甲信越編 (EWHE)
読み:あらい・パーキングエリア
外語:Arai parking area 英語
品詞:その他地名
2010/04/05 作成
2010/04/08 更新

新潟県妙高市(当時は新井市)に建設された、上信越自動車道パーキングエリアの一つ。

起点・藤岡JCTより11番目の休憩施設で、かつ最後のパーキングエリアある。

基本情報

所在地

  • 上り線: 新潟県妙高市大字猪野山
  • 下り線: 新潟県妙高市大字猪野山

接続路線名

沿革

  • 1999(平成11)年10月30日: 新井PA供用開始
  • 2005(平成17)年1月11日: 新井PAスマートIC社会実験開始
  • 2006(平成18)年10月1日: 新井スマートIC供用開始

施設情報

上下線とも、PAにはトイレと自販機しか無いが、道の駅が併設されており、PAから徒歩で施設が利用できる。

上り

設備
施設
  • スナックコーナー: 無し
  • ショッピングコーナー: 無し
  • ガソリンスタンド: 無し
  • 自動販売機: 24時間
  • インフォメーション: 無し

下り

設備
  • 駐車場
  • トイレ
施設
  • スナックコーナー: 無し
  • ショッピングコーナー: 無し
  • ガソリンスタンド: 無し
  • 自動販売機: 24時間
  • インフォメーション: 無し

ハイウェイオアシス/道の駅

「道の駅あらい」が併設されており、PAに車を駐車し、徒歩で施設まで移動できる。

スマートIC出口前に駐車場があるので、ここに駐車すれば、下り側からでも徒歩で利用できる。誤ってETC出口から出ないように注意せねばならない。

道の駅には、次のような設備がある。

  • 売店
  • レストラン
  • すき家
  • コンビニエンスストア ローソン
  • ホテル

スマートIC

スマートIC社会実験に伴い、2005(平成17)年1月11日からETC専用の出口が運用された。

その後、2006(平成18)年10月1日に本格供用が開始された。

名称は「新井スマートIC」である。IC番号は19-1である。

接続した道路は次のとおり。

  • 国道18号上新バイパス

(北)((31-1))上越JCT ‐ (20)上越高田IC ‐ 新井PA ‐ (19)中郷IC ‐ 妙高SA ‐ (18)妙高高原IC(南)

隣接するSA/PA

上り

下り

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club