通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

走行車線

辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:そうこうしゃせん
品詞:名詞
2002/09/08 作成
2010/03/12 更新

車が通常、走行するための車線。

目次

一般的には、片側2車線道路の場合は左側の車線、片側3車線道路の場合は左2車線が走行車線となる。

走行車線が複数ある場合は、左から順に第1走行車線、第2走行車線、と呼ぶ。

走行車線の右側に用意される車線が追越車線である。

但し、一般道などでは特別に追い越し車線が用意されず、全てがいわゆる走行車線である。これは、右折も左折もせねばならない、一般道の様々な条件によるものである。

関連する用語
追越車線
登坂車線
路肩車線

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club