通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

アクションバンド

辞書:通信用語の基礎知識 無線・アマチュア編 (WAHAM)
読み:アクションバンド
外語:Action Band 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

警察や消防、防災無線などの業務に使用されている周波数帯、もしくはこの周波数帯で行なわれる交信そのものを指す。業務と言ってもテレビやラジオなどの放送やアマチュア無線などは含まない。

しかしアクションバンド電波という雑誌が出来てしまったため、対抗誌のラジオライフでは "おもしろ無線" という語を用いている(語源には特に深い意味はないらしい)が、これも次第に使われなくなっている。

MCA無線(850MHz帯/1.5GHz帯)、小電力コードレス電話(いわゆるコードレス電話)(380MHz帯/250MHz帯)、特定小電力トランシーバー(422MHz帯)などの傍受に人気があるが、こういったものもディジタル化が進行したり、スクランブル機能が普及したりして、傍受が困難ないしは不可能になってきている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club