通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

事業者識別番号

辞書:通信用語の基礎知識 電話情報番号編 (WTELIN)
読み:じぎょうしゃしきべつばんごう
品詞:名詞
2000/01/01 作成
2013/12/04 更新

日本の電話番号において、電気通信事業者(電話会社)を識別するために使われる番号のこと。

由来

かつては電電公社しか存在しなかったため、会社を選ぶ番号などは不要だった。

やがて、電電公社は民営化されNTTとなった。そして事業者が新規参入するが、新規参入事業者はバックボーン回線だけを用意し、電話局から契約者宅までの回線はNTTのものを用いた。

このため電話利用者は、電話局から先にどこの事業者の回線を用いるのかを選ぶ必要が生じ、対応して作られたのが、この番号である。

例えば、03‐1234‐5678という番号に、事業者識別番号「0099」の電話会社経由でダイアルする場合、次のようにする。

0099‐03‐1234‐5678

全ての番号の最初にダイアルするのが特徴である。

現在

NTT以外の電話会社はこの番号を付けねばならないため、NTTに対して常に不利な立場にいた。

2001(平成13)年5月より電話会社を任意に選択できるサービスとしてマイラインが開始され、原則として全ての事業者に番号が付けられた。

番号の管理は、かつては郵政省の管轄だったが、省庁再編により総務省の管轄となった。

分類

2004(平成16)年3月まで、電気通信事業法により通信事業者は次のように分類されており、事業者識別番号もこの区分けによって発行されていた。

  • 第一種電気通信事業者
  • 第二種電気通信事業者
    • 特別第二種電気通信事業者
    • 一般第二種電気通信事業者

現在、この枠組みは廃止されており、番号割り当てについては名残りを残すのみとなっている。

00XY

2013(平成25)年12月2日現在の総務省発表では、次の番号が指定されている。

001は3桁、それ以外の00XY(X≠2)は4桁である。

番号現在の用途昔の利用状況等
事業者用途
001KDDI接続(国際) 
002YZかつての第一種電気通信事業者 
0030ZIP Telecom接続 
0031IPS接続(国際)旧KDD、旧テレグローブ、旧アドベント
0032付加サービス
0033NTTコミュニケーションズ接続(国際) 
0034国際 
0035FAX通信 
0036NTT東日本接続 
0037フュージョン付加サービス 
0038接続旧KDD
0039NTT西日本接続
0040(未使用)
0041ソフトバンクテレコム接続(国際)旧ITJ
0042第三者課金自動通話
0043自動クレジット通話
0044料金着払自動
0045料金即知自動通話
0046ソフトバンクモバイル国際通信基本接続 
0047(未使用)
0048
0049
0050UCOM付加サービス 
0051KDDI国際オペレーター通話 
0052料金通知通話 
0053国際電話(au)UHA! (無料通話)
0054  
0055接続(国際) クレジット通話 
0056  
0057国際通話の問い合わせ 
0058(未使用)KDDI国際FAX
0059KDDI保守試験
0060UCOM接続(国内/国際) 
0061ソフトバンクテレコム接続(国内/国際)旧C&W IDC
0062料金即知自動通話
0063第三者課金自動通話
0064(未使用)
0065ソフトバンクテレコム自動クレジット通話
0066 
0067りーふねっと旧・国際FAX
0068(未使用)
0069
0070KDDI 旧・日本高速通信(TWJ)
0071ベライゾンジャパン接続(国際) 
0072  
0073安子の電話  
0074  
0075(未使用)旧BTCS
0076
0077KDDI接続(国内)旧KDD
0078(未使用)旧KDD(イリジウム)
0079 
0080Tシステムズ・ジャパン接続(国際) 
0081フュージョン・コミュニケーションズ接続(国内) 
0082接続(国際) 
0083ソフトバンクテレコム接続旧平成電電、
0084付加サービス旧平成電電、旧PGEジャパン
0085NTTメディアクロス
0086QTNet九州電話接続 
0087(未使用)
0088ソフトバンクテレコム接続(国内) 
0089Tシステムズ・ジャパン付加サービス 
0090(未使用)
0091N1N2旧第二種電気通信事業者の公専公接続(直加入型) 
0092(未使用)
0093
0094
0095
0096
0097
0098
0099

002YZ

00XYで不足した時のための拡張用として用意されている。現在は割り当てはない。

2013(平成25)年12月2日現在の総務省発表では、次の番号が指定されている。

0091N1N2の6桁。

番号現在の用途昔の利用状況等
009120ブラステル 
009121 
009122(未使用)イクアント (旧グローバルワン)
009123
009130NTTドコモ 中央 国際 
009144(未使用)アルファーネットワーク
009145
009155NTT-ME 
009156 
009177ソフトバンクBB 
009180スピーディア 
009181関西コムネット 
009188(未使用)TRY-NET(平成電電)
009191NTTぷらら 
009192 
009193(未使用)サードラインコミュニケーションズ(旧サワディジャパン)
009198ソフトバンクBB 
009199(未使用)NTT-ME中国

旧第二種電気通信事業者の公専サービスでは

091‐CDE‐FGHJ‥

が予約されており、CDEが事業者識別番号、FGHJ‥が第二種電気通信事業者の網内番号である。

今のところ使われていない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club