通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 大洋州 > 日本 > 日本神話・神道・民間信仰 > 神社
皇霊殿
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道編 (LFOLKES)
読み:こうれいでん
外語:Koureiden
品詞:固有名詞

宮中三殿の一つで、三つ並んだうちの西側。

神武天皇から現在に至るまでの歴代の天皇皇后・皇妃や皇族が祀られている。

目次
特徴

三殿はみな構造は同じで、入母屋造・銅瓦葺で、木造、材質は檜である。

天皇皇后・皇妃や皇族が御隠れ(崩御薨去)になってから一年後に合祀される。

葬儀

仏式の葬儀と神式の葬儀の大きな違いは、仏式は故人の成仏を祈るのに対して、神式は故人の霊を家の守護神や氏神として祀る点にある。

皇霊殿に祀られる神は、皇室、そして日本を守護する神というわけである。

主要祭儀
リンク
関連するリンク
天皇皇后両陛下のご略歴
用語の所属
神道
宮中三殿
関連する用語
賢所
神殿 (宮中三殿)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic