通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 大洋州 > 日本 > 日本神話・神道・民間信仰 > 人・神・動物 > > 天皇・皇后・皇族 > 称号・身位
皇后
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道編 (LFOLKES)
読み:こうごう
外語:empress
品詞:名詞

天皇の正妻のこと。敬称は天皇と同様に陛下である。

目次
概要

天皇が、お隠れになったり皇位を継承して太上天皇となられた場合、皇后は皇太后となる。

次の天皇に皇太后が出来た場合は、現皇太后は「太皇太后」となる。

なお、女帝の正夫は皇后陛下ではなく皇婿殿下もしくは皇配殿下と呼ばれる。

特徴
皇室典範

現行の皇室典範では、次のように定められている。

その他

皇后が崩御した場合は、「△△皇后」と追号される。

この△△は天皇と違い元号ではなく、生前の名でもない、別の名が付けられる。

近年の皇后

明治以降の皇后陛下は次の通り。

リンク
用語の所属
皇室
皇族
関連する用語
天皇
皇婿
皇太后
陛下

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic