通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
等幅フォント
辞書:文化用語の基礎知識 文化編 (LBUNKA)
読み:とうはばフォント
外語:fixed font
品詞:名詞

各文字に同じ横幅が与えられているフォントのこと。タイプライターフォント、固定ピッチフォント、ともいう。また、"とうふくフォント" という読み方もある。

複数行にまたがる顔文字やシグネチャは、等幅フォントを前提に書かれたものが多い。

日本語のように文字の大きさがどれもほぼ同じような場合はあまり違和感は感じないが、ラテン文字のように文字ごとに横幅が違うような場合は,文字の並びが不自然に見えてしまう。

また、俗にいう全角文字(JIS X 0208など)が半角文字(JIS X 0201など)の2倍の幅を持つと仮定されることも多い。

リンク
関連する用語
フォント
全角文字
半角文字
プロポーショナルフォント

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic