通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 番号別分類 > 3桁(300〜507) > 320〜339
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 東北地方 > 青森
国道339号
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・東北編 (EWLH)
読み:こくどう-さんびゃくさんじゅうきゅうごう
外語:R339: Route 339
品詞:固有名詞

青森県弘前市から東津軽郡外ヶ浜町に至る国道。通称「階段国道」。

目次
道路の情報
起点・終点
設計諸元
規制等
指定区間

指定区間は存在しない。

通称
バイパス
重複区間
路線状況

起点の運動公園入口立体交差点から南津軽郡藤崎町藤崎までは、国道7号との重複区間である。

国道7号からは、現道と、バイパスが分かれる。バイパス開通後も、現道側は県道などに降格になることなく現存する。その並走距離は20km程度に及び、かなりの長距離である。

青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜は階段になっており、歩行者専用の通路である。階段を登ると、国道は民家の間の路地となり、ここを過ぎると再び普通の国道339号になる。車両は通れないが、代わりに町道が両者をバイパスするように通されている。

終点は外ヶ浜町の港の前で、看板と石碑が置かれている。

道路の特徴
接続する主な道路

高速道路、自専道

国道(一般道)

地方道
沿道施設、観光地等
道の駅

沿道に四ヶ所、道の駅がある。

主な橋
主なトンネル
主な峠

名不明。

並行する鉄道
経由する自治体
青森県
弘前市 ‐ 南津軽郡藤崎町 ‐ 北津軽郡板柳町 ‐ 鶴田町 ‐ 五所川原市 ‐ 北津軽郡中泊町 ‐ 五所川原市 ‐ 北津軽郡中泊町 ‐ 東津軽郡外ヶ浜町
リンク
用語の所属
国道
一般国道
酷道
関連する用語
階段国道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic