通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 道路の種類 > 法区分 > 道路法
一般国道
辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:いっぱんこくどう
品詞:名詞

高速自動車国道とあわせて全国的な幹線道路網を構成するための道路で、道路法第五条で定められている。現在、単に国道といえば、この一般国道を指す。

一般国道には番号が付けられており、正式には「一般国道1号」のように称され、一般にはこれは単に「国道1号」と呼ばれる。

目次
定義

道路法第五条では、「高速自動車国道とあわせて全国的な幹線道路網を構成し、かつ、次の各号の一に該当する道路で、政令でその路線を指定したものをいう。」として、次の5号が挙げられている。

  1. 国土を縦断し、横断し、又は循環して、都道府県庁所在地(北海道の支庁所在地を含む。)その他政治上、経済上又は文化上特に重要な都市(以下「重要都市」という。)を連絡する道路
  2. 重要都市又は人口十万以上の市と高速自動車国道又は前号に規定する国道とを連絡する道路
  3. 二以上の市を連絡して高速自動車国道又は第一号に規定する国道に達する道路
  4. 港湾法(昭和二十五年法律第二百十八号)第二条第二項に規定する特定重要港湾若しくは同法附則第五項に規定する港湾、重要な飛行場又は国際観光上重要な地と高速自動車国道又は第一号に規定する国道とを連絡する道路
  5. 国土の総合的な開発又は利用上特別の建設又は整備を必要とする都市と高速自動車国道又は第一号に規定する国道とを連絡する道路

道路法第五条二には「前項の規定による政令においては、路線名、起点、終点、重要な経過地その他路線について必要な事項を明らかにしなければならない。」とされ、一般国道の路線については政令「一般国道の路線を指定する政令」で規定される。

この政令は附則を除くと僅か一条しかない法律で、その文面のほぼ全ては「別表」として、全国道の大雑把な起点と終点と重要な経過地が記載されている。経由地は丁目まで書かれているが起終点は大雑把なので、必要に応じて恣意的な運用が可能となっていて、実際にそのように運用され道路は作られている。

由来

この国道の路線番号は、1952(昭和27)年に一級国道として1から40、1953(昭和28)年に二級国道として101から244の3桁の番号がそれぞれ付けられたことに由来する。

その後、国道の重要性が増して整備の優先順位が等級では区別できなくなったため、1964(昭和39)年の道路法改正で一級国道、二級国道の区別がなくなって「一般国道」として統合されたのが、現在の一般国道の由来である。

但し、番号(路線名)はそのまま引き継がれたため、現在59から100までは欠番となっている。

特徴
略史

一般国道になる直前の、旧一級国道は1〜57、旧二級国道は101〜226であった。

国道58号

ちなみに国道58号は2桁だが、1972(昭和47)年の沖縄返還時に指定されているため、一級国道だったことは一度もない。

噂では、「沖縄県にだけ2桁の国道がないのはおかしい」といった理由で国道58号という番号が与えられたらしい。

ということで、将来日本の国土が広くなれば、国道59〜100号が出来るかもしれない。可能性としては、北方領土を無事に奪還した時に、ここの道路に2桁の番号が振られるだろう。奪還の可能性自体を議論の対象としないとすれば。

統廃合

旧一級国道・旧二級国道の時代から、現在の一般国道の時代まで、道路は統廃合を繰り返しており、道路番号にはあき番が存在する。

このため、これら3桁の番号は現在では欠番となっている。

昇格

上にある「昇格」というのは、今は行なわれていないが、昔はあった。

当初は二級国道から一級国道への昇格ということが行なわれており、この時にはそれに近い区間に国道を指定してその番号を埋めていく、という運用が存在した(例: 国道122号、国道129号等)。

しかし、これだと混乱が生じたことも一級国道・二級国道の区別廃止の理由になったと考えられる。

国道一覧

1号から507号まであるうち、欠番となる48路線を除くと459路線が存在するということになる。

以下一覧は法律上の起終点である。既に存在しない自治体などもあるが、自治体名変更のたびに法改正はしないため、こうなる。そのような自治体は、現在の相当箇所の地名に読み替える。

1〜58

1〜10

11〜20

21〜30

31〜40

41〜50

51〜58
101〜200

59〜100は欠番。


101〜110

111〜120

121〜130

131〜140

141〜150

151〜160

161〜170

171〜180

181〜190

191〜200
201〜300

201〜210

211〜220

221〜230

231〜240

241〜250

251〜260

261〜270

271〜280

281〜290

291〜300
301〜400

301〜310

311〜320

321〜330

331〜340

341〜350

351〜360

361〜370

371〜380

381〜390

391〜400
401〜500

401〜410

411〜420

421〜430

431〜440

441〜450

451〜460

461〜470

471〜480

481〜490

491〜500
501〜507

501〜507
リンク
関連するリンク
一般国道の路線を指定する政令
関連する用語
国道
高速自動車国道
高規格幹線道路

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic