通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 番号別分類 > 3桁(300〜507) > 400〜419
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 関東地方 > 神奈川
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 甲信越地方 > 山梨
国道413号
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名編 (EWL)
読み:こくどうよんひゃくじゅうさんごう
外語:R413: Route 413
品詞:固有名詞

山梨県富士吉田市から神奈川県相模原市に至る延長70.7kmの国道。通称 "道志みち"。

実際には、山中湖の南、国道138号旧鎌倉往還と接続する旭日丘交差点を起点に南都留郡山中湖村、道志村、相模原市(旧・津久井郡津久井町)と山を縫うように東に進み、相模湖、津久井湖、高尾山の南を通り、終点の相模原市緑区橋本で国道16号と接続する往復2車線の山道である。

平日の朝は城山・津久井から相模原に向かう車が多く、久保沢以東は必ずどこかで渋滞する。城山から西はまず渋滞しない。三ヶ木以西は急勾配・急カーブが続く。

中央道・国道138号線の両方が塞がっている時の山中湖〜相模原の裏道としても利用価値がある。

リンク
道路の所属
一般国道
連絡する道路
国道16号
関連する地理
相模川

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic