通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 北陸地方 > 石川
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 北陸地方 > 福井
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 東海地方 > 岐阜
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 番号別分類 > 3桁(101〜299) > 150〜159 > 国道157号
国道157号
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名編 (EWL)
読み:こくどう-ひゃくごじゅうななごう
外語:R157: Route 157
品詞:固有名詞

石川県金沢市を起点とし、福井県を経由して、岐阜県岐阜市に至る一般国道

市街地から峠を越え、再び市街地へと戻る道路であり、中でも峠道区間は国内でも稀なる酷道として、酷道マニアの中では知らぬ者はない程に有名。合い言葉は「危険 落ちたら死ぬ!!」。

目次
道路の情報

標識
標識

起点・終点
指定区間

起点から石川県白山市白山町まで

通称
重複区間
道路の特徴

2車線程度で比較的整備が進んでいるところから、離合不可能な狭路まで揃っている。

根尾川の橋、能郷〓から終点方向
根尾川の橋、能郷〓から終点方向

県道255号線との分岐、手前が起点、直進が終点方向
県道255号線との分岐、手前が起点、直進が終点方向

接続する主な道路
酷道

うち、温見峠越えの区間は酷道であり、危険 落ちたら死ぬ!!という異常な区間である。

大型車通行不可能は当然にして、落葉で埋もれていたり、未舗装区間があったり、1車線で離合が絶対不可能だったり、揚げ句の果てには路上を川が横切っていたりしているのである。

あまりの酷道っぷりに酷道マニアは大喜びらしく、国道157号という番号の若さも相まってか、この峠はそれなりに交通量があるらしい。

通行止、本巣市根尾能郷、起点方向を望む
通行止、本巣市根尾能郷、起点方向を望む

しかし、これを著している現在は災害のため通行止であり、現在は復旧中。

通行止風景
通行止風景

並行する鉄道
道の駅

沿道に道の駅は4つある。


周辺の道の駅

国道157号から近い道の駅


道の駅の景観

うすずみ桜の里・ねお

朝7時頃の様子
朝7時頃の様子

経由する自治体
石川県
金沢市 ‐ 石川郡野々市町 ‐ 白山市 ‐ 能美市
福井県
勝山市 ‐ 大野市
岐阜県
本巣市 ‐ 本巣郡北方町 ‐ 岐阜市
リンク
道路の所属
一般国道
道路の特徴
酷道
連絡する道路
国道8号
国道21号
国道158号
国道418号
関連する用語
危険 落ちたら死ぬ!!
周辺の鉄道
北陸鉄道
樽見鉄道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic