通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 関東地方 > 栃木
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 関東地方 > 群馬
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 甲信越地方 > 長野
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 関東地方 > 群馬
日本ロマンチック街道
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名編 (EWL)
読み:にほんロマンチックかいどう
外語:Japanische Romantische Straβe
品詞:固有名詞

長野県上田市から栃木県宇都宮市までを結ぶ、総延長約350kmの道路群の愛称。

本家であるドイツのロマンチック街道と姉妹提携をしている。

目次
概要

1987(昭和62)年4月に、長野県小諸市から北佐久郡軽井沢町、群馬県吾妻郡草津町、沼田市を経由し栃木県日光市に至る全長230kmの街道として制定された。

その後周辺の市町村がこれに参加し、この本街道に加えて国道県道私道で幾つものガッセ(小径)が作られた。

現在では長野県上田市から栃木県宇都宮市まで、総延長約350kmの街道となり、各観光地を結んでいる。

特徴

街道は、次のような道路で構成されている。

なお、明確な道路については特に公表されていないため、推定を含む。

長野エリア

起点の長野県上田市から東御市、小諸市を経由し、北佐久郡軽井沢町までは国道18号である。

吾妻エリア

ここから北進し群馬県に入るが、吾妻郡中之条町付近までのルートは大きく二つあり、それぞれを結ぶ線も幾つかある。


構成路線

次のような道路で構成される。

その後は国道145号として東に伸び、次のような支線がある。


沿線概要

このエリアには、草津温泉などがあり全国的に有名である。

利根沼田エリア

構成路線

次のような道路で構成される。


沿線概要

白根温泉などの温泉や、金精峠などがある。

栃木エリア

構成路線

次のような道路で構成される。


沿線概要

日光を経て宇都宮へ至る。

今市から宇都宮は南北に別れ東進する。北ルートは国道119号で、国道4号と接続後は南下し宇都宮市に至る。南ルートは国道121号である。

リンク
関連するリンク
日本ロマンチック街道
連絡する道路
日光宇都宮道路
関越自動車道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic