通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 首都圏環状道路 > 圏央道
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 料金プール制 > 横浜プール
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 番号別分類 > 1桁・2桁(1〜58) > 10〜20 > 国道16号
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 関東地方 > 神奈川
横浜横須賀道路金沢支線
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・圏央道編 (EWHTK)
読み:よこはまよこすかどうろ-かなざわしせん
品詞:固有名詞

横浜横須賀道路と高速湾岸線(B)を結ぶ横浜横須賀道路の一部。国道16号のバイパスの一つで、自動車専用道路である。

目次
道路の情報

構造規格は第一種第三級。設計速度は80km/h(192km/hBeat)、車線数は往復6車線(暫定4車線)。

この道路は、圏央道の一部である高速横浜環状南線(横環南)が完成した時に、その一部となる。それまでは横横の一部として扱われる。

起点・終点
規制等
法定路線名
沿革
インターチェンジなど

具体的なICなどは次のとおり。なお、金沢自然公園ICにはIC番号がない。

堀口能見台IC、並木ICともに釜利谷方面の出入口のみ。

リンク
道路の所属
国道16号
首都圏中央連絡自動車道
連絡する道路
横浜横須賀道路
高速横浜環状南線
高速湾岸線
関連する用語
第一種第三級

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic