通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > SA・PA
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 高速自動車国道 > 第一東海自動車道 > SA・PA
海老名サービスエリア
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・東名編 (EWHMT1)
読み:えびな-サービスエリア
外語:Ebina service area
品詞:その他地名

神奈川県海老名市に作られた、東名高速道路サービスエリアの一つ。

起点・東京より2番目の休憩施設で、最初のサービスエリアある。

目次
概要
基本情報

所在地

所属路線名

沿革
施設情報

東名高速道路のサービスエリア中で最大規模である。上りSAには床屋やリラクゼーションなどもある。


上り

設備

施設

下り

設備

施設
特徴
利用者数日本一

上下あわせて一日平均6万人が利用するとされるサービスエリアである。

現状でもかなり大規模な駐車場を有しているが、なお慢性不足の状態が続いている。

トラック

駐車場が満車のため、入口や出口のランプウェイに大型車を駐車し運転手が仮眠を取る例が後を絶たない。

特に上りは、最後のサービスエリアということで元々混雑していた。そしてETCの深夜割引が始まったことで、午前0時過ぎに料金所を出ようとして時間調整する車がここで待機するようになり混雑に拍車をかけた。

この理由により、観光シーズンでなくても、平日の夜の駐車場はほぼ満車になる。

前後の施設

(西)(伊勢原JCT)(仮称) ‐ (5)厚木IC ‐ (4-1)海老名JCT海老名SA ‐ (4)横浜町田IC港北PA ‐ (3-1)横浜青葉IC(東)

隣接するSA/PA

上り

下り
リンク
関連するリンク
海老名SA 上り線
海老名SA 下り線
用語の所属
サービスエリア
関連する用語
東名高速道路
第一東海自動車道 (高速道)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic