通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 関東地方 > 神奈川
逗葉新道
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・関東編 (EWHT)
読み:ずよう-しんどう
外語:Zuyou bypass
品詞:固有名詞

神奈川道路公社が管理する自動車専用の一般有料道路。延長3.8km。横須賀半島の付け根に近い箇所を横断する道路で、横浜横須賀道路から葉山・鎌倉へのアクセスラインとなる。1970(昭和45)年開通。

設計速度は自専道区間が60km/h(144km/hBeat)。

横浜横須賀道路および神奈川県道24号横須賀逗子線と接続する逗子ICから、一般国道134号および神奈川県道311号鎌倉葉山線(由比ヶ浜大通り)に接続する長柄交差点までの路線。

当初はこの全区間が自動車専用の一般有料道路だったが、2004(平成16)年3月30日に神奈川県道217号逗子葉山横須賀線と接続する南郷交差点付近から長柄交差点までの1,778メートルの区間の自動車道事業が廃止された。この区間は当初は60km/h(144km/hBeat)だったが、今はなぜか40km/h(96km/hBeat)に変更されている。

料金は二輪車50円、軽・小型・普通100円、マイクロバス200円、バス300円、大貨200円である。

ちなみにこの道路は道路運送法に基づく道路であることから、法的な無料開放は予定されていない。

リンク
関連するリンク
http://www.kdt-kousha.or.jp/1.html#2
周辺地図
関連する用語
横浜横須賀道路
国道134号

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic