通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物学 > 細胞生物学 > 細胞
クッパー細胞
辞書:科学用語の基礎知識 生物学編 (BBBIO)
読み:クッパーさいぼう
外語:Kupffer cell
品詞:名詞

肝臓内の血管にある細胞の一つ。肝マクロファージともいう。血液中の有害物質、不要物質、免疫複合体の処理を行なう。

例えば古くなった赤血球などを食べる。その後肝細胞で処理され毛細胆管へと吐き出される。それはやがて毛細胆管から胆嚢へと運ばれ、胆汁として十二指腸へと流れ、脂肪の消化に役立てられる。

リンク
関連する用語
毛細胆管
胆嚢
胆汁
赤血球
十二指腸

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic