通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 有機物 > 炭化水素 > 芳香族炭化水素
ナフタレン
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質編 (NSUB)
読み:ナフタレン
外語:naphthalene
品詞:名詞

ベンゼン2個がオルト縮合したアセン類芳香族有機分子。ナフタリンともいう。

目次
物質の情報

分子式C10H8分子量128.17。融点80.2℃、沸点217.9℃。CAS番号91-20-3。

常温では白色固体。

不飽和度は7。

ナフタレン
ナフタレン

製法

石油やコールタールを分留して得る。

物質の特徴

防虫剤や木材防腐剤に使われる他、花火や染料にも用いられる。

リンク
関連するリンク
化学物質管理センター 既存化学物質安全性(ハザード)評価シート
用語の所属
多環
芳香族
揮発性有機化合物
関連する用語
ベンゼン
ナフトキノン
オルト縮合

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic