通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 機構 > 器官 > 排泄系 > 泌尿系 > 尿路・臓器
ネフロン
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:ネフロン
外語:nephron
品詞:名詞

泌尿器の一つ腎臓の、基本的単位のこと。

目次
概要

腎小体と、それに続く尿細管からなり、腎臓一つにつき約100万個のネフロンが存在する。

ネフロンによって、血液中の不要物を尿として腎臓の外に排出する。

特徴

ネフロンの基本的構造は次の通り。腎臓に入った動脈は、まず腎小体へと入る。

集合管を通った尿は腎盂で集められ、尿管に流れ膀胱へと運ばれる。

リンク
器官の所属
泌尿器
該当する器官
腎小体
尿細管

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic